『百英雄伝』と『百英雄伝 Rising』の関係性について教えてください。

Modified on Mon, 22 Apr 2024 at 09:41 AM

『百英雄伝』と『百英雄伝 Rising』は同じゲームの世界観を持つ作品です。


『百英雄伝』と『百英雄伝 Rising』の関係性:

『百英雄伝 Rising』は『百英雄伝』本編の前日譚にあたる作品です。『百英雄伝 Rising』で描かれる出来事やキャラクターの一部は、『百英雄伝』の壮大な物語や 世界観と深く関係し、その舞台となっています。


同じ世界観: 

『百英雄伝』と『百英雄伝 Rising』は、同じストーリー上の世界に存在し、歴史、背景、世界観を築く要素も重なり合っています。そのため、ゲーム世界への理解とプレイ体験をより深めることに繋がっています。


キャラクターとストーリーの共有:

『百英雄伝 Rising』で登場したキャラクターたちが『百英雄伝』で活躍したり、登場したりします。このクロスオーバーによってキャラクターの深みが増し、両方のゲームをプレイする方にとってその繋がりを楽しむことができます。


ゲームプレイ要素:

『百英雄伝 Rising』では街の復興を中心としたアクションRPG要素に重点を置いているのに対し、『百英雄伝』は街作りに加え、多彩なミニゲームを備えた昔ながらのターン制RPGゲームプレイを特徴としています。ゲームプレイの違いが互いを補い合い、RPGゲームの異なる側面に応じたバリエーション豊かなゲームを楽しめます。


つまり、『百英雄伝 Rising』は、『百英雄伝』で描かれる壮大なストーリーを、プレイヤーに世界観とともにわかりやすく解説している作品なのです。こうした2つの関係性により、両タイトルのゲームがより充実した繋がりを持って楽しめるようになっています。

Was this article helpful?

That’s Great!

Thank you for your feedback

Sorry! We couldn't be helpful

Thank you for your feedback

Let us know how can we improve this article!

Select atleast one of the reasons
CAPTCHA verification is required.

Feedback sent

We appreciate your effort and will try to fix the article